Article

        

お仕事(インカム編)

2017/ 06/ 05
                 
どうも。桐生です。

けっこう打ってて気になる方が多いので今回はインカム(無線機)のお話です。

まず何をニヤニヤしながら喋ってるかですが、「あの客出しすぎてますよ店長!ボタンでペシっと大当たり止めたって下さい!」「おう!任せろ!ぽちっとな」「店長!あの当たらなくてキレそうな怖い系の人がいます!ボタンでピャ!っと当てたって下さい!「おう!任せろ!ぽちっとな」というやり取りをしているわけではありません。
インカム

まず、遠隔操作というものがこのご時世まかり通っている店なんてあるのでしょうか?私は知りません。

あってもメリットが無いんですよね。もしばれたりしたら今の世の中一瞬で悪いうわさが広まってもう営業できなくなります。

そんなものに頼らなくても営業は十分日々の調整で成り立ちます。

話がそれましたが、よって、上記のような会話は冗談では話したりすることもあるかも知れませんが基本はありません。

自分のいたところは私語OKなお店だったので誰かが面白い話とかしてると聞いてるだけで笑ってしまう場合もあるので、お客のうしすぐ後ろでインカムを使わないようにとしていました。

自分の後ろで笑われてインカムを使われたら何か悪口言われてるんじゃないかっていい気はしませんよね。

これは使う方のモラルの問題ではありますが、お客の明らかな悪口はさせないようにしていました。

実際それで大問題になったことがあります。「ゴルァ!何コソコソ喋って笑っとんじゃボケェェェェェェェ!店長呼べやァァァ!!」というのも実際にありました。

まあそれは置いといて基本的には業務的な内容がほとんどです。

・何か機械的なトラブルが起こりその報告
・休憩時間の指示回し
・客の動向(怪しい動きをしていないか)
・何か怒りそうな人の報告
・ノリ打ち軍団の報告
・要注意客(前回何かやらかした人)が来たら報告
かわいい子が来たら共有
・出すぎている台の報告(あまりにおかしかったら事務所で役職者がデータをチェック)

おおむねこんな感じです。

あとは常連さんなんかはあだ名で呼ばれて親しまれてる方もいます。

海をよく打たれる常連さん→釣り人
北斗をよく打つガタイのいい方→ラオウ
毎日朝から来るおじいさん→仙人
ナオトインティライミに似ているお客様→ナオトインティライミ

そんな感じでもしマイホと呼べる店があり週4以上通う方はあだ名をつけられている可能性は約50%です(自分調べ)

しかし上述の通り業務的な内容がほとんどで、あとは注意客を確認しています。

気になる方もいるかもですがMそんなあなたは誰も見ていないので心配しないで下さいね!自分は結構打ってると周りの人の目が気になる方です。もちろん店員さんも。

ありがとうございました。
ランキングに参加しています。
1ポチ宜しくお願い致します。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント