Article

        

6月6日

2017/ 06/ 06
                 
どうも。桐生です。

今日は6月6日でした。スロットを打つ方にとっては6月6日ってだけで勝手に期待してしまいますよね?
設定6


5月5日はゴーゴーの日でジャグラーの日だとか7月7日は年で一番熱いだろうとか色々考えてしまいますよね!

そうなんです。勝手に客は期待するんです。

その店特有の特定日じゃなくとも勝手に期待するときに期待を超える設定を使ったりすると店のファンは増えます。

逆に勝手に期待しているのでそれを大幅に下回ってしまうと客は離れます。

自分も過去に7月7日の設定を決めていた前日の夜「某大手が年一ででかいイベントをやってくるのでおそらく客はそっちへ流れるだろうから明日は抑え目でいこう!」と普段の平日よりすこーし配分を落とした感じで設定を投入しました。

そして次の日は早番だったので朝店につくと・・・すごい数のお客さんが並んでました。

自店は7の付く日は特定日ではなかったのですが、その並びを見て大慌てで朝に設定を入れなおしたことがあります。

ここで前日入れた設定のままにしていたら非常にもったいなかったもっといえば信用を失っていたかもしれません。

じっくり設定配分を練る時間は朝なのでなかったので設定を入れすぎて赤字を打ってしまいましたが、結果その後の稼働にもつながっていました。

人は勝手に想像して主観で結論を出すものなので、客商売をする以上その日その時の顧客の期待値を推し量り営業することが必要となります。しかしこれも目に見えるものではないのでいわゆるセンスとかいう言葉で表されることがありますね。

どんな仕事でもそして職場でも仕事の内容にセンスがある人っていますよね。それは力の入れ方、抜き方をよくわかっている人間かなと自分は思います。

なので自分は5月5日はシャグラー全6とか普通にやってました。

しかしこれも体力のある(稼働のある)お店に限ります。期待しても入れれないものは入れれないですから。しっかり回収できているから、しっかりお客さんが入ってくれているからこそ還元もその分できるのです。

過疎店で設定を探すのは風呂場で釣りをするようなものです。

普段から特定日に力をしっかりと入れているホールならば客が勝手に期待するような日は程度は様々ですが、何かしら仕掛けては来ていると思います。

自分も本日6月6日、マイホにて実践してきました。特定日だけ営業中!みたいなメールが届くのですが、普段の特定日じゃないところでそのメールが届いたので「やっぱりやってくれてるな。行こう!」となりました。

朝座ったのはハナビ。何と4回目と10回目のBIGでハズレが一回ずつ出現!狙い通り!

しかしどうも奇数挙動・・・行けども行けども奇数挙動・・・まあ一日程度の稼働じゃ分かりませんが、断定しました。

だと。6月6日に5かよ!と一人突っ込みながら回していましたが、103~104%の機械割の悪い流れを引いたのか枚数が伸びない伸びない・・・プロや専業からしたら「おい!」かも知れませんが途中でやめました。RTを連続ミス入賞したので心が折れた・・・

投資100枚

回収720枚(5・5交換)

ありがとうございました!

ランキングに参加しています。
1ポチ宜しくお願い致します。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村







関連記事
                         
                                  

コメント