Article

        

ネットの書き込み

2017/ 06/ 17
                 
どうも。桐生です。

またの名を無職ですが子どもには仕事に行くと言ってパチ屋に出かけている者です。

まだ小学校も低学年なのでそんな話でも純粋に信じてくれるところがかわいいです。ちゃんと働くよ!

職業柄やはり叩かれることも良くあったのですが特にネットの書き込みは本当にひどかったですね笑
yzouhou.jpg



2ちゃんよりもエグいのが爆サイです。まあ民度の低いネット民の集まりでそれがパチンコ屋なんかを叩くのですからそれは内容的にすごいものになります。

この手の便所の落書き以下の掲示板で誹謗中傷する人間なんてたかが知れているわけなのですがこういった方々のおかげで店舗っていうのは運営していけるので逆に「盛り上がっとるな」ぐらいでたまにのぞいていました。

基本お客様の声は用紙を置いてみたり直接聞いたりと常に聞くスタンスではおりました。より改善するためには生の声というのはやはり非常に貴重で重要ですから。

逆にそんなネットでのいくら負けただの遠隔だのサクラがどうのこうのなんてのはお店側は微塵も気にしていません。

逆に気にしてそんな書き込みを鵜呑みにしているような店側の人間がいたら「そういうところやぞ」と言ってやりたいです。

たまに使命感かのように毎日掲示板に張り付いてこき下ろそうとしている方がいたりしますがよっぽど暇なんでしょう。

パチンコ屋というのは基本はお客が負けるようにできています。そうしないとこんなに世の中にパチンコ屋なんてないでしょう。遊んでみんな金持ちだったら誰も働きませんよ。

ただでさえお客にとって不利な土俵の上で適当な日に適当な時間に行って適当な台を打って負けて店のせいにするなんて行動が負けの行動なのですから仕方ないですよね。

とはいえそう言うわけにも行かないですしそういった方のおかげで成り立っている商売だというのもあります。

要はそこのバランスです。負けさせすぎない。生かさず殺さずというのがパチンコ屋の基本戦法なのではありますが相手するのは機械なのでなかなか思うようにはいきません。数字上ではお店の赤字でも実際負けている人もいたりするわけですから数字通りの評価にならないところも難しくもあり運営の面白さでもあります。

話はそれましたが今や情報は自ら拾いに行く時代です。なので情報の取捨選択をする能力が必要となります。

何においてもすべてを鵜呑みにするのではなく、参考として捉えてあとは自分で確認し選択するというのが大切ですね。
ランキングに参加しています。
1ポチ宜しくお願い致します。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント

先日は「ちょいす部!」にコメントありがとうございます!

グーグルアドセンス無事承認もらえました!(進捗があったので一応共有しておきます)