Article

        

店員が裏でやっていること

2017/ 07/ 28
                 
どうも。桐生です。
インカム

店員が裏でやっていることは何か!?それはもう多岐にわたるのですが一番やるのは

「あいつ前すげー出してたな」
「ポチ」

「あいつ前態度悪かったな」
「ポチ」

「じいさん負けすぎてかわいそうに」
「ポチ」

っといった風にスイッチを押して当たりを止めたり逆に当てまくったりしています。

なのでカメラに向かって一礼は忘れないように。













嘘です。

そんなものは存在しません。

普通に考えてください。個人を狙い撃ちする操作にどれだけのメリットがあるのか。

ほぼありません。できたとしても一人ひとりがいくら勝ったか負けたかなんて把握しきれません。

そんなことしなくてもパチンコなら釘スロットなら設定でしっかり利益の調整はできます。

まあ遠隔云々の話は置いておいて。。。

一般職はホールで走り回る。→班長はみんなを総括して引っ張る→マネージャー・店長クラスは?

やはりメインは店舗を運営していくための戦略を練っています。

短日・週単位・月単位・もっと先まで。

具体的にはホールの粗利の増減を見ながら

・明日の設定・パチンコの釘をどうするか。(釘は触るなが原則ですがアレはあほですよ。触らないと商売になりません。逆にウチはまっとうな商売をしてます!釘なんてもう触ってません!とかいう店はそれすなわち長く打てば100%負ける釘調整に最初からしているという事になります。)

・次の新台何を何台買うか(そういえば○○のメーカー営業マン今日来るな)そして打ち合わせ

・いつどんなライターを呼ぶか、何か催すかなどカレンダー作成

・シフト作成

・許可営業なので許可を申請するための書類づくりや所轄へ書類出し

・機械ごとの出率の計算と機械の運用方法を相談し決めていく(長い目で見たデータをまとめる)

・ライターを呼ぶ会社との打ち合わせ

・扱う商品についての打ち合わせ

・景品屋から景品を買うためのお金管理

・店内装飾の打ち合わせと作成

・チラシの作成と折り込み枚数打ち合わせ

・雑誌・DVD収録など打ち合わせ

・メール・ブログ・自店アプリ・p-woeldなどWEB媒介のもの更新

・・・・・・・・とまあ多岐にわたります。今書いてのでも全部を一日でやるわけではないですがこれは一部で細かいのを書いていったら本当にきりがありません。

ホールでお客様に接することもそうですが圧倒的に外部とのつながりが強くなります。

そんな人とのつながりでさらに引き出しを増やしながら他店舗を視察しながら業界の動向を見ながら営業していきます。

また細かくは掘り下げていこうかなと思います。軽く全体像をお分かりいただけたらいいなというのが今回でした。

ありがとうございました!!

ランキングに参加しています。
1ポチ宜しくお願い致します。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
関連記事
                         
                                  

コメント