Article

        

店舗回りin愛知!

2017/ 08/ 06
                 
どうも。桐生です。
一馬

日曜日でした。一回業界の現状を広い目で見てみようと思い今日は打たずに色んな店に回ってみました。

結論→ヤバイ。

どう考えても日曜とは思えない稼働の店がたくさんありました。

本当に厳しく苦しい時期だと思いました。稼働が週末ですら確保できないとなると平日はもっと厳しいという事。

遊技人口が大幅に減少している今それを食い止めるすべは業界にはない。

となれば必然ユーザーの奪い合いになり分散した客から今まで通りの粗利を稼ごうとすると1台当たりの単価を上げないといけない=シメなければいけないとなる。

実際にパチンコなど今日回った店では全て長く打てばマイナスになる調整だっただろう。

それでも打っている依存症はいることにはいるが・・・そんな末期な人もどこまで持つのやら。

スロットに至っても看板としてあほとんどの店が扱っている番長3すら空き台が目立つ。

絆がちょろちょろ。絆も撤去対象なのだが。いつまでこの機種に依存する気なのか。方向転換を考えていない店が多い。

かといってジャグラー出ていない。そんな店ばっかりだ。

地域によってはブログで煽ったりとスレスレな営業を未だにしているところもある。そんなところはこの全国的な業界の流れをどう思っているのだろう。

そういった過度な煽りなどが規制にかかっているというのに。本当に業界の人間は懲りない。

ここから1年。パチンコ業界は確実に衰退する。

実際に店舗回りをしてみてそう思った。

ランキングに参加しています。
1ポチ宜しくお願い致します。
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

関連記事
                         
                                  

コメント

まったくの同感です。

うちの会社も何とかしてイベント煽るとか使える機械を残す努力とかだけを考えてます。。。
Re: タイトルなし
通りすがりさん

おはようございますm--m

本当に懲りないですよね。まあどこまで行っても射幸心を煽って金のない人から巻き上げる業界ですから何とかしないといけないという気持ちは分かりますが。

煽らなくても客が入るようにしないといけないのですがその為に今パチ屋を潰す動きが活発なのです。

少なくなればその分煽らなくても入るようになりますから。